Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yuriri/rainbow-22.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yuriri/rainbow-22.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

カンゾーコーワドリンクの栄養成分と効果は?副作用や口コミも調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
ユリーです(*’▽’)

ごらんいただきありがとうございます。

みなさん、お酒は好きですか?

 

私はとにかくお酒が弱く、飲んだ翌日には、確実に二日酔いになる体質です。

そのため、最近ではお酒を飲む機会がある時には、必ず肝臓サポートドリンクを飲むようにしています。

そういえば、最近気になるドリンクを見つけました。去年10月に発売された「Kanzoコーワ」という新しいドリンクです。

「飲み会を科学する」というキャッチコピーが、飲む人のことを考えて作られている感じがします。

 

二日酔いから体を守るサポートドリンクと言えば、ウコンの力やルビーマッシュルーム・ヘパリーゼなどが有名ですよね。

果たしてカンゾーコーワは二日酔いに効果があるのか?きっと、同じように「カンゾーコーワ」が気になってる人もいると思うので、この記事では

  • カンゾーコーワドリンクってどんなドリンク?
  • 栄養成分や二日酔いへの効果は?
  • カンゾーコーワの副作用はある?
  • 実際にドリンクを飲んだ人の口コミは?

などの気になる部分について紹介していきます。気になる方は、是非最後までチェックしてみてくださいね(*’▽’)

二日酔いにおすすめなドリンクの関連記事はこちらにまとめてあります。

スポンサーリンク

カンゾーコーワドリンクってどんな飲物?

カンゾーコーワドリンクは、キャベジンで知られている興和薬品が現代の飲み会を研究し、厳選した11種類の成分を配合して開発された栄養補助食品です。

飲酒の前や後に飲むことで、二日酔いを防止し、肝臓をサポートします。

味は飲みやすいパインマンゴー味。

ドリンクの詳細はこちらでも確認できます。

 

製薬会社の開発商品ということもあり、二日酔いへの効果が期待できそうですよね(*’▽’)。

カンゾーコーワの栄養成分や二日酔いへの効果をチェック!

それでは、さっそくカンゾーコーワの11種類の成分と飲むことで得られる効果について調べてみました。

【カンゾーコーワの栄養成分表示】
1日1本(100ml)あたり

  • エネルギー 15kcal
  • たんぱく質 3.1g
  • 脂質 0g
  • 炭水化物 1.2g
  • 食塩相当量 0.02g
  • ビタミンB10.9mg
  • ビタミンB22.1mg
  • ビタミンB6 4.1mg
  • ナイアシン12mg
  • クルクミン 46mg

【原材料】

エリスリトール、オルニチン、豚肝臓加水分解物、ウコン抽出物/アラニン、安定剤(増粘多糖類)、クエン酸、香料、保存料(安息香酸Na、ブチルパラベン)、リンゴ酸、乳化剤、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、ナイアシン、V.B6、V.B2、ロイシン、V.B1、バリン、イソロイシン

二日酔いに効果的な11種類の有効成分を順番に見てみましょう。

肝臓加水分解物

肝臓加水分解物は、健康な豚や牛の肝臓に消化酵素を加え、加水分解し、アミノ酸やペプチドを形にした物質。

肝機能や胃腸機能を高める効果が期待でき、悪酔いや不快感を軽減する作用があります。

カンゾーコーワに使われているのは、日本国内で飼育された豚から採取した肝臓を用いています。

ウコン抽出物

ウコンは、二日酔いの原因物質、「アセトアルデビト」を分解する成分があります。

カンゾーコーワのウコン抽出物には「クルクミン」を多く含む「秋ウコン」が配合されています。

ウコンを研究所の、アルコール代謝研究の試験では、ウコンのクルクミンが30ml以上入っているドリンクはアルコール代謝に効果があるという結果が報告されています。

カンゾーコーワのクルクミンの分量は46ml。

クルクミンを摂取することで、お酒による頭痛などの不快な症状になる人が少ない傾向にあります。

オルニチン

オルニチンは、しじみのエキスでアミノ酸の一種。昔から肝臓に良い成分と言われ、肝臓が本来持つ機能を正常に保つ作用があります。

カンゾーコーワには、しじみ626個分相当するオルニチンエキスが入っています。

アラニン

筋肉や内臓の材料と言われるアラニンは、肝臓の働きを助けるアミノ酸の一種。

しじみに多く含まれている成分で、アルコールの代謝を促す働きがあります。

さらに、二日酔いの原因物質「アセトアルデビト」の分解する作用も。悪酔い防止やバテやすい体を作らないためにも必要な栄養成分です。

カンゾーコーワには、しじみ720個分に相当するアラニンが入っています。

ビタミンB1

ビタミンB1には、ご飯やパンなどの糖質の分解を助ける役割があります。脳の中枢神経や末端神経を正常に保つ働きも。

ビタミンB2

ビタミンB2を体内に摂取することで、細胞の再生や脂質の代謝を促し、成人病や肥満症・糖尿病の原因になる過酸化脂質ができるのを予防します。

ビタミンB6

ビタミンB6は、免疫機能を正常に維持する重要な栄養素です。脂質の代謝を促し、脂肪肝を予防する働きがあります。

ついついお酒と一緒に脂っこい食事を摂ってしまう人は、補給しておきたい成分ですね。

ナイアシン

ナイアシンは、血液の循環を促進し、アルコールの代謝を良くする働きがあります。

さらに、同時に炭水化物・脂質の代謝にもよく、血糖値を下げる健康効果も。

お酒をよく飲む人や暴飲暴食になりやすい人にとっては、必要不可欠な成分です。

BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)

BCAAは、鶏の胸肉やまぐろなどに多く含まれているアミノ酸の一種で大切な必要栄養素で、肝臓のエネルギー源になる成分です。

BCAAを摂取することで、お酒からの回復を早め、アルコールを分解する働きがあります。

それぞれの成分を調べてみましたが、飲酒をする際に必要な栄養素がぎっしり含まれてますね。

特にビタミンは健康を維持するためにB1・B2・B6を同時に摂ることが必要と言われますが、3種類しっかり配合されています。

これだけの栄養成分が入っている「カンゾーコーワ」なら、二日酔いへの効果が期待できると思います。

しかし、安心してお酒を大量に飲む過ぎると、栄養成分の効果が薄れてしまいますので、気をつけましょう。

 カンゾーコーワドリンクって副作用はある?

カンゾーコーワの副作用について調べてみましたが、今のところ副作用が出たとの情報はありません。

安全な栄養補助食品・清涼飲料水ですが、医薬品を服用している場合は医師や薬剤師に相談して飲むことをおすすめします。

個人的に気になったことでは、原料の人口甘味料に「スクラロース」と「アセスルファムK」の添加物が入っていることです。

スクラロースは、ショ糖の600倍の甘さを持つ甘味料。加熱し138℃を超えると塩素をガスが発生します。

しかし、この商品はドリンクなので塩素が発生する問題ないでしょう。

アセスルファムKは、スポーツドリンクやプロテインなどに多く含まれている人工甘味料で、砂糖の200倍の甘みを持っています。

この2つの甘味料は、高カロリーと思いきや、なんとっ!「0カロリー!」。

体に吸収されず、体の外に排出される甘味料なので、糖を制限している患者にも使える甘味料として、病院食に使われているほど安全性が高いです。

一方で、安全性がうたわれている中、厚生労働省のラット実験では、アセスルファムKを大量に摂取すると吐き気や頭痛などの副作用が出るという結果が出ています。

さらに、この2つの甘味料を含んでいるドリンクを飲んで虫歯になったという人も。

しかし、あくまでも大量に摂取した場合であり、さまざまな飲物にごくわずかに含まれている人工甘味料なので、副作用が出る心配はありませんが、容量を守って飲みことが大切です。

普段から、添加物や人工甘味料などを口に入れない超健康志向な方は、

「たった500円のワンコイン」

で5日分が試せる「オルニパワーZnプラス」がおすすめ。

「オルニパワーZnプラス」

オルニパワーznプラスについてはこちらの記事にまとめてあります(*’▽’)

オルニパワーzn プラスの効果や副作用は?効き目を実感しやすい飲み方や販売店も調査!

実際に飲んだ人の口コミを紹介!

実際にカンゾーコーワを飲んだ人の感想をツイッターでチェックしてみました。

カンゾーコーワーの評判は、すごくよかったです。

このようなサポート飲料は効き目がわからないという意見もよくあるのですが、カンゾーコーワは悪い口コミが一切ありませんでした。

口コミでは、多くの人が「二日酔いにならなかった。」「効き目を実感できた」という意見でした。(*’▽’)

まとめ

「カンゾーコーワドリンクの栄養成分と効果は?副作用や口コミも調査!」

でした。

カンゾーコーワの栄養成分には、二日酔いの発生物質「アセトアルデビト」を分解する成分や肝臓機能や胃腸機能を高める成分が多く含まれている。

アルコールの代謝を促し二日酔いの効果が期待できる。

★副作用はなし。しかし、人工甘味料の添加物の「アセスルファムK」を大量に摂取すると頭痛などの副作用が出る可能性もある物質。

容量を守って普通に飲んでいれば副作用は出ない。

★もともと、健康志向が強く、普段から添加物を避けている人は、オルニチンたっぷりのこちらがおすすめ。

初回限定で、5回分・500円とワンコインでお得に試せすことができます。

オルニパワーZnプラス」

★カンゾーコーワを実際に飲んだ人の口コミは二日酔いに効果があるという意見が多く悪い口コミはなし。

ということで、相当効果がありそうなので、私も次回お酒を飲む際に試してみようと思います。

自分で飲んでみた効果や口コミについては、また追記していきますね(*’▽’)

二日酔いに効果があるドリンクの関連記事はこちら

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

Sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*