守屋慧(もりやけい)さんの家柄や実家の父親・母親・兄弟は?自宅マンションも調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

先日、高円宮家の三女絢子さま(27)が大手「日本郵船株式会社」にお勤めで東京都港区に在住の

守屋慧さん(32)という男性と婚約するというおめでたい発表が飛び込んできました。

 

私は、二人の会見をニュースで拝見しましたが、守屋慧さんの品があり優しそうな雰囲気やイケメンな容姿に興味深々。

二人を心から祝福したいと思いました。

今度のけいさん・・・は大丈夫じゃないですか。

 

さて、今回はこんなに素晴らしい慧さんを育てた実家のご家族について、家柄や家族構成・現在の自宅マンションなども気になったので調べてみることにしました。

関連記事

今回の記事では

  • 守屋慧さんの家柄や実家の父親・母親・兄弟は?
  • 現在の住居・自宅マンションを調査!

などについて紹介していきますので最後までごらんください。

スポンサーリンク

守屋慧さんのプロフィール

まずは、守屋慧さんの素晴らしいプロフィールをチェックしましょう。

  • 名前:守屋慧(もりやけい)
  • 生年月日:1986年3月24日
  • 年齢:32歳
  • 在住:東京都港区
  • 趣味:マラソン・トライアスロン・スキー・読書・旅行

マラソンやトライアスロンなど、大変で持久力が必要なスポーツをされているというところも好印象ですね。

芯が強く、何事にも諦めないでやり遂げる性格の男性なのかなーって想像しちゃいます。

守屋慧さんの出身校は

  • フランス・パリの幼稚園
  • 港区立白金小学校
  • 私立高輪中学校・高等学校
  • 慶応義塾大学

と優秀な学歴をお持ちですね。

2009年3月には、慶応義塾大学を卒業し4月からは日本郵政株式会社に入社しエリート街道を突き進んでいます。

学も教養もあり、容姿は完璧。

絢子さまと御婚約されるのも納得な最高な男性ですよね。

この婚約は、問題なくスムーズに進むのでしょう。

守屋慧(もりやけい)さんの家柄は?

それでは、さっそく守屋慧さんの家柄の秘密を探ってみました。

こんな事を言っては失礼なのですが、

同じケイでも、小室圭さんの場合だと家族に借金があったり、掘り起こせばおこすほど様々な事実が浮き彫りになってきましたからね。

守屋慧さんの家柄にも注目が集まることは仕方のない事なのですが、今度の慧さんは大丈夫です。

守屋慧さんは、エリート元官僚のお父様のご子息ですし、お母様も素晴らしいです。

家柄は、良すぎるので絢子さまが嫁いでも問題はありません。

それでは、守屋慧さんの実家についてチェックしてみましょう。

守屋慧さんの実家の父親・母親・兄弟について

さっそく、守屋慧さんの家族構成について調べてみました。

とにかく、お父様が凄いんです!

父親の守屋治さん

  • 名前:守屋 治(もりやおさむ)
  • 生年月日:1955年7月11日
  • 年齢:63歳(2018年7月現在)
  • 出身大学:東京大学経済学部経済学科
  • 学歴:コーネル大学経営大学院「MBA(経営学修士)を取得」

守屋 治さんの官僚時代の経歴

  • 1979年 通商産業省入省
  • 1988年 資源エネルギー庁石油部精製課補佐
  • 1989年 国際エネルギー機関(IEA)事務局出向(パリ在勤)
  • 1992年 工業技術院法令審査委員
  • 1993年 通商政策局米州課北米通商調整官
  • 1995年 地域振興整備公団総務課長
  • 1997年 貿易局貿易調査課長
  • 1998年 産業政策局産業組織課長
  • 2000年 外務省在ジュネーヴ国際機関日本政府代表部参事官
  • 2001年 外務大臣官房付
  • 2002年 王立国際問題研究所ビジティングフェロー(ロンドン在勤)
  • 2002年 貿易経済協力局安全保障貿易管理課長
  • 2004年 2005年日本国際博覧会協会 審議役兼儀典グループ長
  • 2006年 経済産業省を退官

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%88%E8%B0%B7%E6%B2%BB

経済産業省を退官した後も多くの取締役や監査役をまかされ、

現在は、日伯エタノール株式会社代表取締役社長・日本アルコール産業株式会社で常務執行役員です。

エリート街道を突き進む素晴らしい経歴ですね。

次に母親の守屋季美枝さんについてチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

母親の守屋季美枝さん

続いて、母親の守屋 季美枝さんについてです。

守屋季美枝さんですが、既に他界されていました。

  • 名前:守屋季美枝(もりやきみえ)
  • 出身大学:早稲田大学第一文学部卒業(1981年卒)

季美枝さんは、1989年に守屋治さんの転勤でフランスで生活し「国境なき医師団」での活動を始め、資金調達を担当していました。

1994年から枝分かれした「国境なき子どもたち」のメンバーになり2002年に副会長に就任します。

この当時「国境なき医師団」の活動に同調する久子さまは、毎年現地を訪問していたのですが、「国境なき子どもたち」の写真展で訪問の際に季美枝さんと出会いました。

その後、両家の親交が深まっていったという経緯があります。

積極的に活動をされていた中、思わぬ悲劇が起こりました。

2015年6月下旬からカンボジアに滞在していた守屋季美枝さんは、7月に搬送されたタイ・バンコク病院でお亡くなりになりました。

56歳の若さでした。

原因についての詳細には触れていませんが、おそらく現地でかかった病が原因の可能性があります。

お母様の思いを繋ぐように、現在は守屋慧さんが理事長に就任し活動されています。

守屋慧さんの兄弟は?

一部メディアの報道では、守屋慧さんは長男だということがわかっていますので、兄弟がいる可能性が高いです。

しかしながら、残念なことに現時点で兄弟に関する情報はありませんでした。

こちらについては、新たな情報が分かり次第追記していきます。

守屋慧さんの自宅マンションは白金台の高級タワーマンション?

守屋慧さんの自宅マンションは、港区のどこなのか予想してみました。

ニュースでは、港区・高輪のマンションと報じられています。

守屋慧さんは、小学校が白金小学校、中高は一貫の高輪中学校・高校なので

白金台周辺エリアのマンションなのではと予想しました。

現在、守屋慧さんが一人暮らしをしているという情報はないので、家族と同居している可能性が高いでしょう。

ですが、今後は御実家マンションの別室で暮らす可能性もあるかもしれませんね。

今後、正式に絢子さまと守屋さんがご成婚された際は、皇室典範により絢子さまは一般人となられます。

それに伴い、すべてのプライバシー保護についても強化されると考えられますので、自宅を特定するのは困難になるでしょう。

まとめ

今回の記事では

  • 守屋慧さんの家柄や実家の父親・母親・兄弟は?
  • 現在の住居・自宅マンションを調査!

でした。

☆守屋慧さんの父親は元官僚、母親も素晴らしい生き方をされていました。

兄弟については、調査中!

☆守屋慧さんの御実家の家柄は完璧すぎる事がわかったので守屋のけいさんは大丈夫!安心しました。

☆自宅マンションは港区・高輪の白金台エリアの可能性が高いです。

その他の新たな情報は、今後も調査していきます。

関連記事

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

Sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*