山本KID現在の病状やガンになった原因は?入院先やステージについても調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!
ユリーです。

ごらんいただきありがとうございます。

さてちょっと心配で気になるニュースが入ってきましたね。

 

山本KIDさん(41歳)が8月27日自身のインスタグラムでガンであることを公表しました。

 

まさかあのKIDさんがガンになるなんて・・。

 

私はニュース速報を読んだ時は、なにかの間違えだと思いましたもん。

 

山本KIDさんに病気は似合わないです。

だっていつも強い姿しか見た事ないですからねー。

なんとか治療に成功して元気な姿を見せてほしいです。

 

山本KIDさんの現在の病状はどんな感じなのでしょうか。

入院先、ステージは?など考えていたら色々気になったのでまずは調べてみました。

また、現在のKIDさんの画像も見つかりました。

今回の記事では

  • 山本KID現在の病状やガンになった原因は?
  • 入院先やステージについても調査!

について書いていきますので最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

山本KID現在の病状やガンになった原因は?

それではさっそく山本KIDさんの現在の病状やがんになった原因について調べてみました。

週刊誌FLASHの情報によれば、山本KIDさんのがんは消化器系のがんだといいます。

消化器系のがんといっても沢山ありますが、真っ先に思いつくのは

  • 胃がん
  • 食道がん
  • 大腸がん

この3つではないでしょうか。

がんになった原因。

こればかりは、なんともわからないですね。

ただ、がんになりやすい原因は

  • 遺伝
  • 不規則な食生活をしている
  • 添加物の摂りすぎ

など様々です。

がんでもっとも死亡率が高いのは悪性腫瘍だといいますよね。

消化器系のがんで悪性腫瘍だと生存率が下がってしまうと言われています。

男性の消化器がんの中でもっとも死亡率が高いのが胃がんだといいます。

一番怖いのは若いと進行が早いということですよね。

山本KIDさんが深刻な状態ではないことを祈るばかりです。

がん治療している入院先は?

山本KIDさんは現在どこの病院で治療を受けているのでしょうか?

調べてみたところ山本KIDさんは現在

「グアムの病院」

で闘病生活をしています。

病院名まではわかりませんでした。

なんで日本ではないのか?

理由は、”日本だと周りの目が気になるから”

ということです。

8月中旬にグアムで撮影された写真は、以前の山本KIDさんの姿ではなく車イスに乗りガリガリにやせ細っていました。

写真には元気なKIDさんの姿はありません。

現在は痩せすぎたのかふらついて歩くことができないほどだといいます。

 

確かに、私達の知っている山本KIDさんといえば、いつみても強さや貫禄が身体から滲み出ている格闘家ですからね。

有名人ですし、頻繁に日本の病院に出入りしていたら周囲にバレてゆっくり治療もできないはずですしね。

なにより、ご本人は弱った姿をファンの方には見せたくなかったんだと思います。

グアムにはKIDさんの姉妹も看病しにきているということで病状が重いのかなって感じがしますよね。

KIDさんは、グアムにお友達が沢山いるということなので日本より安心して闘病生活が送れるのではないでしょうか。

グアムで少しでも癒されながら完治を目指してもらいたいです。

スポンサーリンク

現在のがんのステージについて調査!

ちょっと痩せすぎているのでステージが気になるところです。

ですが、現在のところ山本KIDさんは、ステージについては公表していません。

こちらでも調べてみましたが、情報は得られませんでした。

しかし、ふらついて歩けない様子をうかがうとちょっと深刻な状況なのではと考えてしまいます。

まだステージについてわからないので、なんとか元気なることを信じていたいですね。

まとめ

そこで今回の記事では

  • 山本KID現在の病状やガンになった原因は?
  • 入院先やステージについても調査!

でした。

★山本KIDさんの現在の病状は痩せてふらつきもあり車イスでの生活。

消化器系のがんだと

  • 胃がん
  • 食道がん
  • 大腸がん

の可能性がある。

★がんの原因は不明

★入院先は「グアム」の病院(病院名はわからず)

★ステージについては公表なし。

 

山本KIDさんはまだ41歳。

若い人ががんになると進行が早いと聞くので深刻な状況でないことを祈りたいです。

山本KIDさんがさらに強くなってリングの上に帰ってくるのを待ちましょう。

Sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*